平均的な給料 | タクシードライバーへの道標|やりがいを感じる絶好のチャンス

平均的な給料

ドライバーの求人は様々ありますが、求人によっても給料は異なります。
バスドライバーの年収は、430万円程度です。基本的に毎月決まった金額の報酬が支払われます。
それに対して、バスドライバーは歩合制なので、お客様を多く乗せて、長い距離を走った分だけ給料も増加します。カリスマのドライバーになると、年収800万円以上稼ぐこともできます。
トラックドライバーの年収は、400万円程度です。珍しいトラックを運転できると、その分給料も高くなります。

ドライバーの求人によって、給料は大きく異なりますが、レーシングドライバーの場合は、人によって給料の稼ぎ方は異なります。
団体に所属している場合は、チーム単位で活動していることになるので、給料もチームや企業から支払われることになります。
契約することで、給料も安定して入ってくるので、レースに集中することができます。しかし、契約を解除されてしまうと、活動できなくなってしまいます。
団体に所属しているレーシングドライバーの中には、数十億円ほどの年収を得ている人もいれば、契約解除に活動できなくなる人もいます。
個人でスポンサーを獲得することができれば、スポンサーはレースをするために出資をしてくれます。
チームでは、年俸が低い場合でも、スポンサーを獲得することができれば、合計では多くの収入を得ることができます。
バスやタクシー、トラックなどの求人は、安定した給料を稼ぐことができますが、レーシングドライバーの場合は、実力によって給料は大きく差が出るのです。